避妊薬トリキュラーとアンジュの違い

避妊薬のトリキュラーとアンジュの違いですが、それほど大きな違いがある訳ではありません。
基本的に避妊薬の多くに違いはなく、作っている製薬会社が違っているだけのものも多いのです。
特にトリキュラーとアンジュは名称が違うだけで中身が同じだと考えて良いでしょう。

避妊薬のトリキュラーとアンジュは使われているホルモンの種類や量や配合率や推移も全く同じものになりますので、トリキュラーからアンジュに服用する避妊薬を変更しても問題はありませんし、同じように変更は全く意味がないものだと考えて良いかもしれません。
もちろん中身が同じですから服用の仕方も同じになりますので避妊薬を乗り換えても以前と同じような利用方法で良いでしょう。
強いてトリキュラーとアンジュの違いを言うとすれば、薬の包装の仕方や色が若干違うだけでその他は大差ないのです。

通っている病院を変更したらアンジュからトリキュラーに変更されて心配といった声をたまに聞きますが、それほど心配する必要はなく、避妊効果は継続されますし、体質に合わないということもありません。
この二つは全く同じ成分なのでホルモン量を増やしたい、配合率が違った避妊薬にしたいと考えた場合はトリキュラーとアンジュ以外の避妊薬にして欲しいと医師に相談する必要があります。
基本的に中身が同じで製薬会社が違うから名前が違うと認識していれば良いですし、こういった中身は一緒だけど名前が違っているものは意外と多くありますよ。
ですから、深く心配する必要はありませんし、もしどちらかの薬が体質に合わない場合はどちらとも合わないということになりますから変更してもらうように医師にしっかりと話して相談しましょう。